翻訳者の部屋から

児童書・YA翻訳者、原田勝のブログ

雑記

雲を見上げて

つい、雲を見上げたくなるような天気が続いています。 ユリノキとイチョウ。

台風一過

昨日の写真。

民主主義を守るための選択を(再投稿)

衆議院の解散、そして選挙、ということになりました。どう考えても、安倍首相のやり方は姑息です。景気が落ち着いているのをいいことに、現政権の基盤を固め、安保法制改悪、海外派兵、改憲の路線を進もうとしていますが、経済は莫大な国債の発行による借金…

スコットランド土産

塾の教え子が、スコットランド留学から帰ってきたので、酒を飲みながら、いろいろ話を聞きました。おみやげはこれ。

雨模様

きれいに雨粒のレースができるものです。おみごと!

ケルト市@浅草

今日は、浅草のライオンスタジオで開かれた「ケルト市」に行ってきました。アイルランドにまつわる物産がいろいろ販売されていました。 じつは、高校の軟式テニス部の同期が出店していたので、彼に会いにいって、なにかいいものがあれば買ってこようという目…

秋空の下

仕事のあいまに散歩。この夏で2キロ近く太ってしまいました。やばい。 まずはパンパスグラス。今、南米のお話を翻訳しているので、ちょっとこじつけて。和名は「シロガネヨシ」というらしいです。秋空に白い穂が涼やかです。息子が通った近所の幼稚園は、ち…

京都にて。

「スタンド・バイ・ミー」 琵琶湖疏水への船の上げ下ろしをしていたという軌道、インクラインの跡。後ろ姿は息子です。

秋の空

数日前の夕焼け。少しずつ秋らしくなってきました。

夏から秋へ

通勤路での初秋の風景。 東武東上線、東松山〜高坂間。

夏の終わりに

先週土曜日の読売新聞夕刊、「空色ブックガイド」のコーナーで紹介したのはこの2冊。 『夏の庭 ─ The Friends ─』(湯本香樹実作、新潮文庫) 『ペーパーボーイ』(ヴィンス・ヴォーター作、原田勝訳、岩波書店) テーマは「夏の終わりに」でした。

夏休み

今日から夏休み。 ここは北海道の、とあるカフェの窓から見た風景です……。 と言いたいところですが、昨日、昼ごはんを食べに行った、市内のカフェレストランでした。家から車で5分。同じ団地の奥さんがウェイトレスしてました。どんだけ田舎にあるんだ、我…

ロシヤの仲間たち

先日、友人が、モスクワに留学していた娘さんを迎えにいき、こんなお土産を買ってきてくれました。 拙訳、『30秒でわかる地球』と『30秒でわかる宇宙』(いずれも三省堂より)のロシヤ語バージョンです。「ゼムリャー・ザ・トゥリッツァツィ・セクンド」、「…

父を送って

先月末に父が亡くなりました。93歳でした。 このことに何もふれずにブログを続けることができず、しばらく投稿していませんでした。ただ、父にまつわることを書きはじめると、それは、長文の、しかも読者のみなさんには何の関係もない内容になってしまうので…

ちょっと、ひと休み。

今日の帰りの列車から、パチリ。いい風景です。 時々、都心から遠いなあ、と思うこともありますが、こういう風景を見ると、よかったな、とも思います。今日、東上線の車窓から撮りました。 いろいろ忙しいので、更新をちょっとひと休みします。ちょっとだけ…

雨の豊洲から……

朝5時起きで、大学の軟式テニス部のOB会でエントリーした団体戦のために、有明まで行ったのですが、雨はやまず。試合中止。あんなに雨が降っているのに、練習をする人たちのやる気がすごい。自分は眠いだけ……。 ま、でも、雨が止むのを待ちながら、久しぶり…

コロッケと、ビールと、サッカー少し……。

うまい! 今の家に越してきてからもう27年になるが、この食堂に何度来たことか。このあと、家内とそれぞれ定食を食べて2千円払ってお釣りがきた。時々、ビール代を忘れてるんじゃないかと思うのですが、「いただいてますよ」とにこやかにマスター。なによ…

共謀罪成立について

ほんとうにやるせない気分です。どうしてこんな法案が通ってしまうのでしょうか? 戦後、日本は経済大国となった陰で、じつは地に足をつけた民主主義が成立していなかったことが、成長神話に翳りが出てきたところで露呈した感じがします。 (ムラサキシキブ…

イラク戦に想う。

昨日、イランのテヘランであった、サッカーW杯アジア最終予選で、日本はイラクに1−1で引き分け、とりあえずグループ首位に立った。中継の中で、アナウンサーが「イラクはバスラで親善試合を行ない……」と言った。思わず、おっ、と体が反応した。そうか、バ…

ツバメ飛ぶ。

今朝、マンションの前をツバメたちが何羽も、気持ちよさそうにヒラヒラと飛んでいたのですが、とてもスマホでは撮影できず。これは数日前に電線にとまっていたツバメ。 え? 見えない。拡大すると、ほら。ね? これが iPhone の限界。

湯河原合宿

この週末は、高校の軟式テニス部の顧問だった先生や、友人、先輩たちと、恒例の湯河原合宿でした。目一杯テニスをして、おいしいお酒を飲んで、楽しいひととき。天気にも恵まれ、また、わたしよりひと回り上の先生もお元気そうで、なによりでした。

論理的でない。

なにが気持ち悪いといって、国会での共謀罪をめぐる質疑応答に、いや、政府の答弁にまったく論理性がないことだ。筋の通らない言葉をならべ、時間を使い、最終的には数の「論理」(論理じゃないでしょう)で決めていく。 なにをするにも、自分のやることには…

横浜・湘南台

昨日は湘南台の両親の家へ。その前に、横浜は山手の喫茶店エレーナへ。お目当はメロンパフェ。ちょうど、イチゴパフェから切り替わったところでした。グッドタイミング。あとは秋のマロンパフェでミッション・コンプリート(笑)です。

桑の実

何日か前にアップした、通勤路にある桑の実が色づいてきました。昨日の写真。 ひとつ食べてみると…。

White and Pink !!

今日は川越の絵本カフェ「イングリッシュブルーベル」( Ehon Cafe - English Bluebell - )さんで翻訳勉強会でした。お店の前のバラがちょうど見頃。翻訳の話はまた日を改めて書くとして、まずは花の写真を。ついでに行き帰りに見た花も、今日は白とピンク…

雨の日の樹は……

雨の日の樹は幹が濡れて黒く、リズムがおもしろい。 みんな桜。 定期検診で大嫌いな胃カメラを呑んだ帰り道、公園をぬけると、思いがけずきれいな緑に迎えられ、ちょっと癒されました。 それにしても、胃カメラは本当に苦手です。初めて呑んだ時は喉から入れ…

オダマキ、桑の実、カタバミ、赤花夕化粧

毎年、咲くのを楽しみにしているオダマキが、今年も咲きました。民家の敷地の隅、石垣の外に咲きます。株なのか、種なのか。御幣のようなものを立てていますね。オダマキもいろいろな色がありますが、やはり、紫系がベスト。

緑、みどり、ミドリ

マンション前の公園のクスノキ。 これもクス。常緑の楠は、若葉が生え変わる形になるけれど、微妙に色がちがいます。

朝はテニス、夜は……

朝はソフトテニス、夜は同じクラブの三人で……

雲がきれいで

昨日の朝、緑を撮ろうとiPhoneを上に向けたら、あんまり雲がきれいで、雲メインの写真になりました。左上はケヤキですね。