読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

翻訳者の部屋から

児童書・YA翻訳者、原田勝のブログ

訳書がラジオで紹介されます。

 わたしの新しい訳書、『ハーレムの闘う本屋 ルイス・ミショーの生涯』(ヴォーンダ・ミショー・ネルソン作、R・グレゴリー・クリスティ絵、あすなろ書房)が、23日の配本に先立って、18日(水)の8時22分頃、TBSラジオ「森本毅郎・スタンバイ」の「話題のアンテナ」コーナーで紹介されるそうです。

ハーレムの闘う本屋: ルイス・ミショーの生涯

ハーレムの闘う本屋: ルイス・ミショーの生涯

  • 作者: ヴォーンダ・ミショー・ネルソン,R・グレゴリー・クリスティ,原田勝
  • 出版社/メーカー: あすなろ書房
  • 発売日: 2015/02/25
  • メディア: 単行本
  • この商品を含むブログを見る
 

  ニューヨークの黒人街ハーレムに、全米一の黒人専門書店を作ったルイス・ミショーという人物のドキュメンタリー・ノベルなんですが、いや、このミショーさんという人がとんでもない人なんです。どうとんでもないかは、ぜひ、この本を読んで確かめてください。

 ゆっくり紹介しようと思っていたのですが、とりあえず、ラジオの告知をしておきます。(M.H.)