読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

翻訳者の部屋から

児童書・YA翻訳者、原田勝のブログ

『ハーレムの闘う本屋』サイン本

 2月19日ほかの記事で紹介した わたしの訳書新刊ですが、その後も3月1日の毎日新聞書評や、あちこちの、とくに書店さんのTwitterやブログでとりあげていただいています。ありがとうございます。

 そして現在、川越の絵本カフェ「イングリッシュ・ブルーベル」(Ehon Cafe - English Bluebell -)さんで、わたしのサイン本を販売しています。お近くの方はよろしかったらぜひお立ち寄りください。

 このお店、店主の方が選りすぐった絵本や子どもの本を中心に展示・販売していて、本選びの相談にも気軽にのってもらえます。もちろん、コーヒーやティー、スイーツ、ランチも楽しめますよ。

 

 

 

 今日は、本の中身もちらりと。

 こんな風に写真も豊富。写真中央はマルコムX、むかって右が、この本の主人公、ルイス・ミショーさんです。これは、ミショーさんの書店の中で撮影した写真。

 f:id:haradamasaru:20150309122600j:plain

 

 イラストもあります。描いたのはR・グレゴリー・クリスティさん。ジャズのレコードジャケットも多く手がけている方で、この本、なんとなく、全体にジャズっぽい本に仕上がってます。

 f:id:haradamasaru:20150309122622j:plain

 

 ぜひ、一度、手にとってみてください。(M.H.)