読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

翻訳者の部屋から

児童書・YA翻訳者、原田勝のブログ

さみしそうなW400

オートバイ

 とにかく雨の多い夏の終わりでした。わが地元も市内で避難勧告が出ましたが、幸いわが家には被害なし。しかし、好天と休みがうまく合わず、夏は終わってしまいます。

f:id:haradamasaru:20150911095936j:plain

 

 心なしか、うつむいてさみしそうなダブヨンではあります。先週、近所を走った時に撮りましたが、一月以上乗っていなかったら、屋外保管の悲しさで後輪のタイヤのすきまに虫が巣を作っていました。W400はブロックタイヤとまではいかないまでも、タイヤの溝が広くて深いのです。

 このブログは翻訳もサッカーもバイクもと、トピックが拡散しているのですが、アクセス解析を見ると、単語検索でのぞいてくださった方の検索ワードトップはダントツで「W400」です。(もちろん、翻訳に興味のある方はブックマークをしてくれている方もいらっしゃいますから、常に見てくださっているのはそういう方だと思いますが。)

 W400乗りは、仲間が少なくて、ブログを探しているのかなあ、とも思います。わたしもそうですから。でも、W400(またはW650)乗りのブログで愛読していたブログの主たちは、ここ3年のうちに、3人の方が別の機種に乗り換えてしまいました。お三方が乗り換えたバイクは、モトグッチV7、トライアンフ・ボンネヴィル、ヤマハMT09。うーん、いい線ですねえ。大型免許もってて体力・財力があれば乗ってみたい機種ばかり。

 こんなこと言ったら、うちのW400はすねて故障したりしますから、とにかくかわいがってやらないと。ちょっと待っててな。

(M.H.)