読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

翻訳者の部屋から

児童書・YA翻訳者、原田勝のブログ

図書館の古代蓮

雑記 翻訳の周辺

 調べ物で図書館へ。東松山市の図書館の裏に、行田市から譲り受けた古代蓮を植えた池があります。冬にはただの池にしか見えないのですが、ちょうど開花していました。

f:id:haradamasaru:20160719112921j:plain

 工事現場から出た、1400年から3000年前の蓮の種が、偶然開花したものがもとの古代蓮だそうです。驚くほど大きな、きれいな花です。

 

 図書館の資料室へ行ったのは久しぶりでしたが、いいですね。ウェブでの検索とちがって、ジャンルから絞りこみ、参考書にあたりをつけ、目次を見て、「あった!」という手順が逆に新鮮。ウェブには載らない資料だってたくさんあるわけで、もうちょっと図書館を利用しようと思いました。

 たしかに、グーグル検索は便利だし、図書館へ行くと、まあ最低2時間はつぶれるでしょうが、でも、うまく使い分けたいものです。

f:id:haradamasaru:20160719113513j:plain

 古代蓮の池には金魚が。

 

 図書館まで自転車で往復したら、汗だくになりました。

f:id:haradamasaru:20160719113633j:plain

 梅雨、あけたの?

(M.H.)