読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

翻訳者の部屋から

児童書・YA翻訳者、原田勝のブログ

第3回日本翻訳大賞、推薦受けつけ始まってます。

翻訳の周辺

 今年、三度目を迎える日本翻訳大賞ですが、すでに推薦受けつけが始まっています。どなたでも推薦できますので、これを読んだみなさんもぜひ!

【 日本翻訳大賞公式HP 】

【 推薦はこちら | 日本翻訳大賞公式HP 】

f:id:haradamasaru:20160418151933j:plain

(昨年の受賞作の一つ、『ムシェ、小さな英雄の物語』)

  今年から、一人二作推薦できます。対象は一昨年2015年の12月1日(ひと月かぶっているところがミソ)から、昨年2016年の12月31日までに出版された翻訳書です。

 去年の関連記事をあげておきます。

haradamasaru.hatenablog.com

 

 f:id:haradamasaru:20160425002526j:plain

(昨年の受賞者お二人と、選者の柴田元幸さん。)

 

 第1回の『エウロペアナ』、第2回の『ムシェ』と白水社が連続受賞していますが、じつは、この2作品の訳者は、わが母校、東京外国語大学の先生でもあり、東外大の三連覇(?)もかかっているのです。

 今まで受賞した4作品は、英語以外、しかも、バスクやチェコ、クレオールと、バリエーション豊かでした。果たして、今年は、英語圏の作品はどうか、エンタメ系がどれくらい入ってくるかも楽しみですね。

 授賞式が楽しいので、ぜひ、また行きたい。パワーをもらえます。

 

 肝心の推薦作ですが、今年は全然読んでなくて、とりあえず思いつきません。絵本にしようか……。

(M.H.)