読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

翻訳者の部屋から

児童書・YA翻訳者、原田勝のブログ

富士山三昧

 一泊二日で箱根に行ってきました。なかなか家内と二人で旅行ができず、なんとか行けたのが、この2月の寒い時期。雪でも降ったらどうしようと心配でしたが、二日とも好天に恵まれ、富士山三昧。二人とも富士山好きなので、楽しい旅行になりました。

f:id:haradamasaru:20170216221325j:plain

 なんと、これはホテルの部屋の窓から撮った写真です。

 

f:id:haradamasaru:20170216221506j:plain

 ほらね。翌朝は、芦ノ湖一面に霧がたちこめ、徐々に晴れてきた上に富士が浮かびました。部屋の中、ちょっと引いて撮ってみました。

 

 これは、その前に芦ノ湖の霧の上に頭を出した富士。恩賜公園の展望館の前で。なかなか晴れない霧に、あきらめて一度ホテルに帰りかけたのですが、家内が、「もう一度、もどってみよう」と言い出し、もどったとたんに霧が晴れはじめました。感動モノでした。

f:id:haradamasaru:20170216223913j:plain

 

  逆さ富士もばっちり。

f:id:haradamasaru:20170216222056j:plain

 撮影していたおじさんとおしゃべりしたら、一人でもう五日ほど撮影して回っているとのこと。どちらから、と尋ねたら、なんと岡山から。「女房はあきれて、ついてこない」とのこと。いや、でも、この絶景にとっても楽しそうでした。

 

 駅伝ミュージアムも行ってきましたよ。おもしろかった。過去の映像のダイジェストを流しっぱなしにしているのですが、見ているときりがない。

f:id:haradamasaru:20170216222449j:plain

 ここが往路5区のゴール地点。このすぐ右側にミュージアムがあります。湯本からバスで上がっていったのですが、あの坂道を走って登るなんて、人間のやることじゃありません。

 

 ホテルのサービスも気持ちよくて、食事もおいしいし、楽しい二日間でした。明日からまた仕事、がんばります。

f:id:haradamasaru:20170216222954j:plain f:id:haradamasaru:20170216222900j:plain

 朝食のビュッフェは、目の前でオムレツを焼いてくれるのですが、コックさんの手さばきに見とれていたら、ミッフィーにしてくれました。 おれは子どもか?

 

 みやげはやっぱり箱根細工でしょ。

f:id:haradamasaru:20170216223232j:plain

(M.H.)