読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

翻訳者の部屋から

児童書・YA翻訳者、原田勝のブログ

急に重くなった……

 なにが重くなったかというと、一語一語が……。

 ページ数にして残り10パーセントを切ったとたん、翻訳速度が急低下。物語が明らかにエンディングにむかって舵を切り、言葉がここまでの90パーセントを背負った言葉になりはじめたからなのだと思います。

f:id:haradamasaru:20170503105400j:plain

 こんなブログを書いているくらいなら、ちゃんと翻訳しろ、と言われそうですが、焦ると作者の言いたいことをはずしてしまいそうで、腹を決めてゆっくりやっています。

 たぶん、文章には物語を進めるための文章と、終わらせるための文章があって、もちろん、同じ重みをもっているはずなのですが、いや、どう考えたって、「終わりよければすべてよし」なのです。

 

 まあ、天気のいいゴールデンウィークなので、「訳文を寝かせる」と称して、ちょっとお出かけしたりするわけですが……。

(M.H.)