読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

翻訳者の部屋から

児童書・YA翻訳者、原田勝のブログ

オダマキ、桑の実、カタバミ、赤花夕化粧

 毎年、咲くのを楽しみにしているオダマキが、今年も咲きました。民家の敷地の隅、石垣の外に咲きます。株なのか、種なのか。御幣のようなものを立てていますね。オダマキもいろいろな色がありますが、やはり、紫系がベスト。

f:id:haradamasaru:20170508225200j:plain

 

 これは桑の実でしょうか。紫色になれば食べられるようですが、食べたことはありません。子どもの頃住んでいた平塚には、あまり桑畑や桑の木がなかったように思います。知らなかっただけかもしれませんが。今住んでいる埼玉のこのあたりには、最近まであちこちに桑畑がありました。

f:id:haradamasaru:20170508225430j:plain

 

 カタバミとアカカタバミ。

f:id:haradamasaru:20170508230022j:plain

 f:id:haradamasaru:20170508225748j:plain

 

 これはたぶん、アカバナユウゲショウ(赤花夕化粧)だと思います。まあ、なんてきれいな名前なんでしょう。

f:id:haradamasaru:20170508231248j:plain

 

 最近、もの忘れが激しくて、調べてもすぐに花の名前を忘れてしまいます。歳かな……。

(M.H.)