翻訳者の部屋から

児童書・YA翻訳者、原田勝のブログ

本・映画

エベレスト

映画『エベレスト3D』、翻訳中の作品の参考にするためもあり、見てきました。 3D映画は初めて見たのですが、思ったほど目も疲れず、楽しめました。

『おかんメール』4

家内が図書館から借りてきました。1巻目も読みましたが、爆笑ものです。大爆笑。

白石峠・定峰峠

昨日はあまりの好天に、たまらず午前中だけW400でプチツーリング。 (定峰峠から秩父側におりていく途中にある、ジェラートやピザ、喫茶のお店 Gelateria HANAと雑貨イニミニマニモ の前で。)

リヴァー・フェニックス『旅立ちの時』

テレビの録画で見ました。リヴァー・フェニックス、いいですねえ。『スタンド・バイ・ミー』もいいけれど、これもいい。ちょっと大人びた、でもまだ大人じゃない彼の演技はすばらしい。

『ちいさな労働者』

『ちいさな労働者』("Kids at Work")を読みました。 (作者: ラッセル・フリードマン,Russell Freedman,ルイス・ハイン,千葉茂樹、あすなろ書房、1996/10)

映画『永遠の0』

7月31日にテレビ放送があり、ちょうど始まる時間にテレビの前にいたものだから、見てしまった。